品質方針

品質目標

  当社は、お客様に安心して頂ける製品を提供できるよう、以下の対策を順守実行し、高水準の品質保証体制を構築してまいります。

  ヒューマンエラー対策
  1.思い込みのエラー
   〇毎回図面の数字や作業条件を声に出して3回確認する。
  2.うっかりミス(数字の見間違いのエラー)
   〇計器・図面などの数字を3回声に出して確認し作業に移る。
   〇セット位置や固定箇所を指差し「よし」と呼称する。
  3.動作のエラー
   〇自分が行う作業の安全を確認してから作業に入る。
  4.忘れのエラー
   〇必ずメモをとる。
  5.作業手順のエラー
   〇やり方が分からない作業はしない。必ず上司に確認する。
  6.変更内容伝達エラー
   〇変更がある場合、変更内容を伝達するまで作業をさせない。
   〇作業する人は、毎回作業指示を再確認する

                                                             代表取締役社長 小口 裕司

品質管理

弊社は常にお客様に満足していただける高品質を提供できるように、国際規格ISO9001に基づきプロセスの管理を行い、「品質は製造工程内で作りこむ」を徹底し、高水準の品質保証体制を確立しております。
また、三次元測定機をはじめ、高精度輪郭形状および表面粗さ測定機や真円度測定機など充実した検査機器設備を最大限に活かして、お客様の信頼と満足に応えてまいります。

測定器


三次元測定器

真円度測定器

高精度輪郭形状および表面粗さ測定器

マイクロハイト

設備名 メーカー名 台数 能力または型式
三次元測定機 ミツトヨ 1台 EJ704
真円度測定機 東京精密 ミツトヨ 2台

RONDCOM43C RA~2200CNC

高精度輪郭形状及び表面粗さ測定機 マール 1台 マーサーフLD120
表面粗さ試験機 ミツトヨ 東京精密 2台

SV-3100SA 他

デジタル読取精密ハイトケージ TESA 4台 -
硬度計 松沢精機 2台

MXT30 他

測定顕微鏡 オリンパス 他 11台
実体顕微鏡 ミツトヨ 他 24台 -
電気マイクロ他測定器 多数 -