労働無災害時間の記録を更新しました

昭和47年(1972年)5月より続く労働無災害時間の記録を平成30年(2018年)12月までで12,949,519時間に更新しました。

年数に換算すると46年7か月労働無災害です。

2018年7月には長野県産業安全衛生大会で優良賞を受賞しており、今後も引き続き労働無災害を継続できるよう一層努力してまいります。